クワカブ飼育記

最近、父離れしてきた子供達に少しでも寂しさを?紛らわせてるお馬鹿なパパの飼育日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続、モセリ

昨日は木枯らし一番が吹きました。
嬉しくない一番です。
私は・・・というとずーっと木枯らしが吹いとります。

まあ、このまま春一番も来ないような気もしますが。

クワも夜になってひっそりとしてから少しずつ瓶交換などしたりして・・・・。
アホみたい。
家族でやりたいことがなかなかできません。
まあ、長男はインフルで学年閉鎖だし、しょうがないか!

で、ひっそりと気になった瓶をホジホジ・・・・・・・
オッ!!何かいた!






ホジホジしたのはモセリの瓶で、な??んも姿が見えない瓶でした。
で、妙に気になりだすことに・・・・・・。廊下の片隅で寂しく、

そして出たのは
♀でした。
しかも綺麗に羽化。
推測、羽化後約1週間経過。


やったね! 
続、モセリ


羽化ズレもなくとりあえずPrを確保できました。
あとは今後の羽化状況ですね。もう1匹メスがいるといいのですが
今の所1匹いるかは????です。
その代わり、大きい♂を掛けれるので選別には困りません。


年明けにはブリができるかと思います。
楽しみだ・・。


今の状況から現状からは減少も嫌もなしですが
なんだかモチベーション低下気味です。

なので、最近は子供とPSPのゲームで遊んでます。
チョットいけない感じですね。
スポンサーサイト

羽化

今日は非常に良いお天気。
ちと風が強いですが小春日和ですね。

んで、食欲の秋といったもので最近は増量傾向にあります。
気をつけないと・・・・・・

最近は便秘気味なのでお腹も張ってつらいですね?。
早くすっきりしたいっす。

そういえば今期はスゴイズボラに飼育していた外産クワ。
ちらほらと蛹になっております。
で、今日は1匹の羽化を確認
あまりにもずぼらにしすぎて発表するのが恥ずかしいです。


でも、出した瞬間は久々の感激です。


モセリ・オウゴンオニ CBF1

羽化


恐らく昨日くらいに羽化したであろう個体。
カビの生えた菌糸でも見事に3令まで育ち、無事に羽化しました。
小さいですがこれから黄金に輝いていただきます。

小さいが完品

羽化


次回は本腰入れて飼育しようかな?と思っています。意外と感動・・・・・。

あとは、スマトラヒラタ・アチェがどれ位で羽化するかです。
しかし、これも、超ズボラ飼育の骨頂なんですよね。
期待するより完品が先かな?

退院祝い?

 今日はお天気はいいけど風が強い!!!
日ごとに膝の調子が良くなってきました
まだ、荷重するのは怖いですが何とか出勤できそうです。普段よりは30分早めに家を出ますが。

で、今日お留守番をしていると次男が「パパ?クワガタ捕まえたよ?」といってきました。オ?すごいな?と思ってるとナ・ナント脱走していた先日のA個体です
2階の温室を脱走して捕まったのは1階の玄関付近?かなり移動してました。さすがに喉がかわいてるのか霧吹きをかけると舌をだしました。なので即効でゼリーをあげ、ケースに。もう脱走はさせませんよ?。

お帰りなさい。 
退院祝い?

しかし、この休みの間はず?と横になったりしてまともに動いてません。ショップにも行きたいけど車の運転ができるはずもなく・・・・・・・
で、モセリの割出を強行しました。♀を出してゼリーを食わせる意味もあるのですが。

卵7個でプチュ1個・・・・・・。しかし、採取した卵の1個がどこかに飛んでいき最終6個となりました。
保管は前回と同じ方法。クルビマットに上は齧りカスです。

これで孵化する。 
退院祝い?


前回のが孵化
退院祝い?


♀は元気にしているのでまだ産みそうな感じ。相性の良い材も分かったので今度の休みに買いに行ってこようと思います。でも、行く手段が問題ですね。まだ、運転はできそうもないので・・・

最近

復帰してからはなかなか写真入りの記事を書くのができませんでした。
以前に比べ格段に帰りは早くなったのですが、疲れまして・・・・・・。
昨日はスポーツクラブで汗を流し今日は軽い筋肉痛と膝、激痛。
ヒアルロンサンが切れてきたみたいです。

そんな理由もあって文書だけの記事となってしまいました。
まあ、でもその間は色々と仕入れたりしてまして・・・・・。

先日のローゼン♀粉砕から立ち直るべくダイさんから♀を仕入れました。
といってもモセリですが・・・・

で、♂がいないのでオークションで落札です。
綺麗ですね。色はこちらが鮮やかか?

モセリ・キャメロンハイランド産
最近

♀は10月で♂は11月羽化なので丁度いいです。無事に産卵までいくとイイのですが。
相性がね??私とオウゴン君の。


あ、それとゼブラ、ラフェルトの♀が気づけば羽化してました。
其々特徴がありますね。ゼブラは♂が現在、前蛹中でラフェルトは3匹幼虫を頂いたのですがどうも全て♀のようです。
ラフェルトはどうしようかな??外産ノコはファブリースをメインにするので。

今年はブリードが大変な数になりそうです。

ゼブラ
最近
ラフェルト
最近

今回はオオクワもいれて♀が非常に多いです。選定を誤った?ような。



そういえばこの間のジョーカーが固まりました。
顎は・・・・・・どうでしょうね?
太いほうかな
最近

太いのと細いのが2匹づつと分かれましたのでまあまあの成果だと思います。
♀は既に越冬してるのでブリできますから親との戻し交配も考えてます。
戻しは結果がいいとよく聞くので・・・・・・・。


大変です!

今日はあいにくの雨模様・・・・・。
花粉症の方は恵みの雨かな?
私は今の所花粉症ではありません。でも、何時なるか。私以外は家族は花粉症ですから・・・・・。

それよりも、一昨日、霊芝材を加水しオウゴンオニのセットも着々と進んでました。
で、今日会社から帰宅後状況を確認すると、

 ヌオ?

 ♀が?

そうです、瀕死の状態です。???昨日の餌交換の時は元気だったのに
やはりまた蒸れ?一応マットを乾いたのにし、ゼリーを与えました。かろうじて舐めてるか?という感じです。前回のタラとは比較にならないくらい弱ってます。99%難しい状況です。
あ?あ、やっぱりオウゴンとは縁がない感じです。寿命だったのかな?しかしついてないです。

なんかストレス・・・・。

まあ、しょうがない。


気を取り直して、先日の蛹が羽化しました。
ジョーカー君ですね。
蛹の時は顎が太かったけど今回はどうでしょうか?

こんな感じ
大変です!

顎は前回のと同じ位の太さです。ただ、今回の方が頭幅があるようでうす。
全ては固まってから・・・・・・・・・・。


オウゴン♀・・・・★確認。
ク?残念


プロフィール

takutakeru

Author:takutakeru
クワカブ大好きなオヤジです。
最初は子供の為に?といいながら今では自分がどっぷりはまってはや○年が経過。これからも採集、飼育に汗を流します。




現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント
リンク先
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

新着記事一覧
楽天SHOP

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。