クワカブ飼育記

最近、父離れしてきた子供達に少しでも寂しさを?紛らわせてるお馬鹿なパパの飼育日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来期の種親

今日も、ヒ~コラと菌糸詰めを4ブロックほど詰めました。
この間で8ブロックで、今日4ブロック。しばらくは大丈夫と思っていましたが、
1ヶ月以内に22ブロック詰め詰めしてました。
例年ではかなりのハイペースです。
わが家は多くの幼虫を採るのですが里子に出したりと、いがいと少数飼育してたので
こう、足りないという頻度の多さにお財布も驚いております


今月は今のところ間に合うのですが、これに懲りずまだ産卵セットを組んでまして、上手く幼虫が取れれば
必然的に菌糸は不足となります。KBファームさんのセールは魅力的ですがタイミングが悪く今は必要でない時期でした。AGのブロック500円は安いと思います。でも、今は必要がない・・・・。しょうがいない!ということで。



ところで、来年の親種ですが1頭は確定がいます。他には候補ということで。
先日も記事に載せた個体です。

はなみずパパさん が飼育されました個体です。
わが家は♂をお預かりしとります。
はなみずパパさん 曰く「里帰り」とのことです。

私たち二人ではこう呼んでいます。



Fスペシャル

来期の種親

スペックは78.5mm、顎は5.9mm位?6mmありそうな感じです。

横から

来期の種親


血統の由来は・・・・・・
上阿古谷産♂(F4だったような)と佐賀県三根町産♀(F3だったような)を間違えてかけてしまったのが始まり。この、♀をはなみずパパさんにお譲りし、私は「アコサガ」と呼んでた個体がはなみずパパさん の努力で大きい個体が出るようになり、累代するころにはFスペシャルと呼んでました。
この、Fスペシャルの大きな♀とアブソルート♂をかけて出てきた個体が写真の個体です。
(これで、よかったような・・・・・?)


体はずっしりと重く、顎も重厚でいいですよ。はなみずパパさん家にはもっとイイのがいます。



Fスペシャル  (はなみずパパさん所有) 

来期の種親

スペックは80.6mmの顎6.5mm
大きいし、更に重厚感があります。

わが家のは来期の種親としてさらにアウトで進化させたいと思い、BLADEの♀53mmとの交配を考えています。



ちなみに、FスペシャルのFの由来は私のイニシャルきているようです。本当のスペシャルとなるように頑張って飼育します
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kuwanetariumu.blog63.fc2.com/tb.php/231-c2ec537a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

takutakeru

Author:takutakeru
クワカブ大好きなオヤジです。
最初は子供の為に?といいながら今では自分がどっぷりはまってはや○年が経過。これからも採集、飼育に汗を流します。




現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント
リンク先
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

新着記事一覧
楽天SHOP

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。